FC2ブログ
もうひとつの本棚(侍日誌)
瀕死の中年親父による癒しと感動日記(心ピカピカですか?)
スポンサーサイト
-------- (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ライ麦畑でつかまえて(J.Dサリンジャー)
2012-06-17 (日) 11:06 | 編集
僕は。いま、一つの時期を通り抜けようとしているだけなんです。だれだって、いろんな時期を通り抜けて行くんじゃありませんか?
ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)ライ麦畑でつかまえて (白水Uブックス)
(1984/05)
J.D.サリンジャー

商品詳細を見る


成績不振でハイスクールは退学、切ない恋心と嫉妬心から寄宿舎を飛び出し夜の街を彷徨い持ち金も使い果たす。
感受性の強すぎる主人公は周囲の行為に困惑し、驚愕し、激しく嫌悪し、次第に精神に異常をきたす。
恩師は彼に諭す【今の君とちょうど同じように、道徳的な、また精神的な悩みに苦しんだ人間はいっぱいいた。幸いなことに、その中の何人かが、自分の悩みの記録を残してくれた。君はそこから学ぶことができる】

【未成熟な人間の特徴は、理想のために高貴な死を選ぼうとする点にある。
反して成熟した人間の特徴は、理想のために卑小な生を選ぼうとする点にある】

似たようなことを、ずっと昔に通り抜けてきたはずだったのですが、いまだ成熟できず理想のために生きることも、死ぬこともできておりません。
のら犬にさえなれない(The Street Sliders)
default_20120819233346.jpg

アンジェラ・アキ Angela Aki 手紙 ~拝啓 十五の君へ~
defaultCAUQ15TL.jpg
スポンサーサイト
Powered by . / Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。